ここから本文です

齋藤飛鳥、写真集がロングヒットで重版決定【誌面カット新規公開】

6/6(火) 7:00配信

オリコン

 人気アイドルグループ・乃木坂46の齋藤飛鳥(18)の1st写真集『潮騒』(幻冬舎)が、今年1月の発売以来ロングセラーを記録し、発売から4ヶ月以上が経ってなお重版が決まったことが6日、明らかになった。累計発行部数は5刷りで12万3000部に達した。

【画像】読者から人気が高かった齋藤飛鳥の”青鬼カット“

 同作は、今年上半期の売上実績で歴代3位となる期間内11.2万部のセールスを記録し、『オリコン2017年上半期“本”ランキング』の「写真集部門」で2位にランクイン。1位の白石麻衣『パスポート』と並んで大きな話題となっていた。北海道と沖縄・石垣島を舞台にさまざまなショットを収録。気球、木の船、セグウェイに乗った様子や、初の水着姿も披露している。

 大ヒットの要因として、関係者はファッション誌のようなおしゃれなカットを収録し、白石の写真集と同様に女性からの支持が集まったと分析。また、飾らないナチュラルな表情も掲載され、SNS上ではファンからも好評の声が今も寄せられている。

 重版を記念し、誌面に掲載されたファッション誌をイメージさせるおしゃれな「メリーゴーランド」カット、そして読者アンケートで一番人気だった「青鬼」カットが、新規で公開された。

最終更新:6/6(火) 7:00
オリコン