ここから本文です

SKE48、15歳・小畑優奈が初選抜&初センター 7・19「意外にマンゴー」

6/5(月) 21:59配信

オリコン

 アイドルグループ・SKE48が5日、名古屋・栄のSKE48劇場で行われた研究生『青春ガールズ』の公演中、7月19日に21枚目のシングル「意外にマンゴー」をリリースすることをサプライズ発表した。センターにはシングル初選抜の小畑優奈(おばた・ゆな、15)が大抜てきされた。

【写真】SKE48の21stシングル「意外にマンゴー」選抜メンバー

 2015年に加入した7期生の“ゆなな”は、『第8回AKB48選抜総選挙』の速報発表でも42位にランクインした注目株。21stシングル選抜メンバー発表の動画では、スタッフから初選抜&初センターを告げられた瞬間の映像も公開された。

 選抜メンバーは小畑のほか、江籠裕奈、大場美奈、北川綾巴、木本花音、熊崎晴香、後藤楽々、須田亜香里、惣田紗莉渚、高柳明音、竹内彩姫、日高優月、古畑奈和、松井珠理奈、北野瑠華(初)、矢作有紀奈(初)の16人。北野はグラビア界で人気急上昇中、矢作は昨年11月にお披露目されたばかりの8期研究生で、歯学部に通う現役大学生として注目を集める。

 映像が流れ終わると、選抜メンバー16人がサプライズで登場。小畑は「今回初選抜、初センターに選んでいただけて本当にうれしく思います。不安とか緊張とかたくさんありますが、曲の良さだったりSKE48の良さを自分らしく楽しくアピールできたらなと思っています。そして、このシングルを通して先輩のいろんなところを吸収して、たくさん成長していきたいと思います。皆さん、見守っていただけるとうれしいです」と愛らしいえくぼをのぞかせながら意気込みを語った。

 松井珠理奈は「ゆなながセンターということですごく期待しているので、いろんなことを吸収してもっともっと成長してほしいですし、これからのSKE48を一緒に盛り上げていきたいなと改めて思いました」とバックアップを約束し「久しぶりの夏曲なので、ライブとかもたくさんできたらいいなと思います」と話した。

 初選抜の北野は涙で声を詰まらせながら「ずっと選抜に入りたくて…でも、いざこうして選抜に入ったら不安が大きくて。今は全然自信がないんですけど、皆さんに認めてもらえるような選抜メンバーになりたいと思います」と宣言。矢作は「まだ研究生だし経験値も少ないし、不安でいっぱいなんですけど、選抜に選んでいただいたからには精一杯頑張ります」と意気込んだ。

 表題曲は、SKE48の代表曲の一つ「パレオはエメラルド」から6年ぶりとなるサマーソング。ミュージックビデオは海外で水着撮影を敢行することも予告された。

最終更新:6/6(火) 17:55
オリコン