ここから本文です

名門TRESORがパワープッシュする鬼才、ジョナス・コップ来日

6/5(月) 13:28配信

BARKS

名門レーベルであるTRESORがパワープッシュしている鬼才ミニマリスト“ジョナス・コップ”が、表参道VENTで行われており、毎回満員御礼続きで話題沸騰中のハイクオリティなテクノパーティ<MIND OFF>に参戦する。

◆ジョナス・コップ 画像

コップはStroboscopic Artifacts、Ostgut Ton、Krill Musicなどのレーベルから素晴らしい作品を頻繁にリリースしており、今年5月にはTRESORからセカンドアルバム『Photon Belt』をリリースしたことも記憶に新しい。またさまざまな顔を持つプロデューサーとして知られ、DJでは3台のターンテーブルを駆使し、テンポや雰囲気まで変えてしまう変幻自在のプレイも評価が高い稀有なアーティストとしても知られている。

そんなコップを迎え撃つのは、最近リリースした「Black Tartan」を、Tobias.がリミックスし国際的なテクノシーンに強烈なインパクトを残し、<MIND OFF>お馴染みのDJとなっているフラグメンター。さらにパーティのオープニングを飾るにふさわしいKOTAROとREKIという2人の新しい仲間も参加する。メインルームには7月に新しいEPをリリース予定しており、<MIND OFF>初期から素晴らしいセットを披露しているxXifも出演。そして最高のラインナップの締めくくりにダニ・サヴァントが<MIND OFF>恒例のクロージングを務める。

<MIND OFF 009>
7月1日(土)
VENT:
東京都港区南青山3-18-19 フェスタ表参道ビルB1F
OPEN:23:00
DOOR:3,500円/FB discount:3,000円

■ROOM1
Jonas Kopp(Pole Group / Tresor)
Fragmentor(Ribbon Recordings)
Dani Savant(Mind Off)
Kotaro(Wonkavator)
REKI(TRIVARGA / ELEPHANT)
xXif( .OiDZ / qu:artz / operio )
Visuals by
VJ Kaz & OKON

■ROOM2
tba

※VENTでは、20歳未満の方や、写真付身分証明書をお持ちでない方のご入場はお断りさせて頂いております。ご来場の際は、必ず写真付身分証明書をお持ち下さいます様、宜しくお願い致します。尚、サンダル類でのご入場はお断りさせていただきます。予めご了承下さい。

最終更新:6/5(月) 13:28
BARKS