ここから本文です

“Future Bounce”提唱者の天才ラッパー、GoldLink初来日公演決定

6/5(月) 14:13配信

BARKS

“Future Bounce”と言われる未来系のヒップホップを提唱する天才ラッパー、GoldLinkが初来日を果たす。

◆GoldLink 画像

GoldLinkは2014年、ミックステープ『The God Complex』にてデビュー。そのミックステープが、かのリック・ルービンの目に止まり、ケイトラナダ、アンダーソン・パーク、サンゴなどと共作を開始。Future Beat系アーティストのビートの上で跳ねるような自由なラップ、時には歌を絡めて難しいビートを完全に乗りこなしている姿が話題を呼び、2015年にはヒップホップ専門誌『XXL』の新人リストにフェティ・ワップ、ヴィンス・ステープルズ、デージ・ローフ、K・キャンプらと共にランクインし、ディアンジェロ、アリシア・キーズ、Rケリー、アッシャー、エイサップ・モブら擁するアメリカの名門レーベル“RCA Records”と契約を果たしたラッパーだ。

また同年、DJ集団“Soulection”とタッグを組み、アンダーソン・パークやマセゴらが参加した1stアルバム『And After That We Didn't Talk』を発表、リミックスアルバムにもポモ、ミスター・カーマック、ファルコンズといった注目のプロデューサーが参加し話題をさらった。

最先端のダンスミュージックにラップするかと思えば、クラシックのフレーズを引用したドラマティックなブーンバップを持ってきたりという独特のバランス感覚。他のラッパーと一線を画すビート選びとアクロバティックなフロウを体験していただきたい。

<JAPAN Celebrates 1st GoldLink in TOKYO>
6月16日(金)
SOUND MUSEUM VISION
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビルB1F
OPEN 22:00
ADV 3,300円 DOOR 4,000円

ACT:GoldLink

◯e+
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002226785P0030001
◯iFLYER
https://iflyer.tv/ja/event/287275/
◯clubberia
http://www.clubberia.com/ja/events/268738-GoldLink-in-TOKYO/

最終更新:6/5(月) 14:13
BARKS