ここから本文です

新進気鋭のダンスボーカルグループGRiT、初の単独公演開催

6/5(月) 19:33配信

BARKS

今年2月に結成されたばかりの新進気鋭のダンスボーカルグループ「GRiT(グリット)」が、6月3日に東京・Y's Barにて初の単独公演を開催した。

◆GRiT 画像

激しくクールなダンスと甘く切ない歌声のギャップが魅力のダンスボーカルグループ、GRiT。初の単独公演<TRYGATE ?LEVEL.1->は、彼らが大きなステージへの階段を上るための挑戦企画であり、“LEVEL.1”の会場を常に満員にする事が出来れば、より広い会場である“LEVEL.2”のステージに立つ事が出来るという、その成長を物語っていくものだ。初回となった3日の公演は満員の観客で埋め尽くされ、新衣装の初披露や新曲「右手にシリウス」の初披露など、全7曲のパフォーマンスで見事に公演を成功させた。

ステージは今年2月1日の結成日に発表した「DAYBREAK」で幕を開けた。Takashiは「本日は“TRYGATE”にご来場いただき、本当にありがとうございます。」と挨拶すると「今日は存分にGRiTの魅力を感じて帰っていただければと思っています。」と意気込んだ。その後、彼らとしては初の試みとなるソロダンス披露やアコースティックによるパフォーマンスを見せつけると、ラストは先日YouTubeにて先行公開したばかりの新曲「右手にシリウス」の話題に。Gokuが「僕たち今のGRiTの全てを詰め込んだミュージックビデオ」とPRすると、Takashiは「この曲は“船”というワードが出てくるのですが、僕たちと今日来てくださった皆さんと、一緒に夢を乗せて走っていこう、という曲になっています」と続けた。そして、振り付けを担当したRay*toが「今回のテーマは皆さんと一緒に盛り上がれる振り」と説明し観客にレクチャーすると、この日一番の一体感で「右手にシリウス」を初披露し、初の単独公演は幕を下ろした。

同公演は毎月第一土曜に開催され、次回は7月1日13時より開催される。同日の公演では、メンバーのGoku&Ray*toがK-POPのダンスカバー、Takashiがアコースティックカバーを披露する予定で、現在GRiTの公式Twitter(@grit_staff)にてカバー楽曲の投票を受け付けている。チケットは予約制で「info@grit3.jp」宛に名前、希望枚数を連絡すると参加できる。初めて“TRYGATE”に来場する場合は観覧無料なので、足を運んではいかがだろうか。

さらに本日、彼らの人気楽曲「名前のない恋」のリリックムービーがYouTubeにて公開された。恋に落ちた瞬間の心情を繊細に描いた切なく甘いこのラブソング、是非歌詞に注目して聴いて欲しい。

【GRiT プロフィール】
Ray*to、Goku、Takashiの3名で結成されたダンスボーカルグループ。
2017年2月1日結成。

ダンスパフォーマンスに定評のあるRay*to・Goku、ハイトーンで艶のある歌声が魅力のTakashi からなる3 人組ダンスボーカルグループ。
メンバー全員がボーカル、ダンスパフォーマンス両方を担う。
激しくクールなダンスで魅せるパフォーマンスと、甘く切ない歌声で、聴く人の心を撃ち抜くパフォーマンスの二面性が魅力。

最終更新:6/5(月) 19:33
BARKS