ここから本文です

気分ウキウキ、質問の意味を勘違い

6/5(月) 15:17配信

ミニ事件簿

 先日、県警高速道路交通警察隊の40代男性隊員は、大分自動車道別府インターチェンジ(IC)料金所の検問で、福岡から来た乗用車を止めた。車内にはドライバーの30代男性ら家族4人。シートベルト確認を終え、誘導のためETCと一般のレーンを指さし「どちらに行かれますか?」と聞いた。男性は「城島高原に行きます」と、満面の笑みで遊園地の入園チケットを見せたという。隊員は「レーンのことなんだけど」と思いつつ、あまりにウキウキしていたので「楽しんで」とそのまま見送った。

大分合同新聞社

最終更新:6/5(月) 15:17
ミニ事件簿