ここから本文です

常盤公園のしょうぶ苑 夜間ライトアップ好評

6/5(月) 14:28配信

宇部日報

幻想的な風景を演出

 常盤公園のしょうぶ苑が夜間にライトアップされている。幻想的に照らし出されたハナショウブが、訪れる人を癒やしている。点灯時間は午後7~10時。ライトアップは18日まで。

 夜間に苑内への立ち入りはできないが、白鳥大橋側にベンチが設置されており、そこから苑全体を観賞できる。紫や白い花が夕闇に浮かび上がるように、投光器約50台を配置。西駐車場からも安全に下りてこられるように、投光器で明るくしている。

 日中とは打って変わって冷えるため、長袖か、上に着る物を持って行くのがお勧め。ときわ公園管理課の杉原和明さんは「夜のしょうぶ苑は、ひんやりとして静かで、昼間とは違った趣がある。ただ、暗いと足元が危ないので苑内には入らずに、決められた位置から観賞して」と話している。11日午前10時からは同苑でしょうぶまつりが開かれる。

最終更新:6/5(月) 14:28
宇部日報