ここから本文です

「仮面ライダー乗り」!予想を超えた自転車の乗り方が話題に

6/5(月) 14:36配信

AbemaTIMES

(C)AbemaTV

 己の脚力のみで激走し順位を競う自転車レースで、予想だにしない乗り方をした選手が話題を呼んでいる。

 この選手はレース中、ゆるい下り坂で必死に漕いでいたが、あっという間に後続の選手達に抜き去られてしまった。そこで、意を決してサドルの上にお腹を乗せ、足を後ろにピンと伸ばす「仮面ライダー乗り」をしたところ、一気に先頭集団をごぼう抜きしたという。いかに空気抵抗を少なくして走れるかが自転車レースにおける必勝法だといい、空気抵抗をほぼ受けなくなったこの選手はついには誘導のバイクまで抜かしてしまったそうだ。

 ちなみにこの乗り方が「仮面ライダー乗り」と言われる理由は、今からおよそ45年前の仮面ライダー第52話「おれの名は怪鳥人ギルガラスだ!」で、2号ライダーの一文字隼人がやったことにちなんだという。(AbemaTV/『AbemaWaveサタデーナイト』より)

最終更新:6/5(月) 14:36
AbemaTIMES