ここから本文です

香取慎吾、乃木坂46への対応が「担任の先生みたい」と話題に、スマステで共演

6/5(月) 12:11配信

MusicVoice

 乃木坂46の白石麻衣や西野七瀬ら5人が、3日放送のテレビ朝日系『SmaSTATION!!』に出演。楽しそうにはしゃぐメンバー5人への元SMAP香取慎吾の対応が「担任の先生みたい」と話題に。乃木坂46や香取のファンをまじえてネット上で大きな反響を集めている。

 この日の放送には、乃木坂46の白石、西野、秋元真夏、松村沙友理、高山一実がゲスト出演。「2017年上半期ヒットランキング ベスト13」との企画を実施した。

 番組冒頭、スタジオに姿を現した5人。司会の香取は「ヒットランキングですけども、乃木坂じゃないですか?」と切り出すと、5人は「いやいやいや」と照れ笑いした。

 続けて香取は左から「白石さん」「西野さん」と名前を呼んだが、秋元の場面で「ちょっと待って」と飛ばして「松村さん」「高山さん」と続けた。秋元は「私は?」と疑問を投げかけると、香取は「そのノースリーブの…」と秋元の服装を指摘した後、深々と頭を下げて「最後まで楽しんで行ってください」と秋元をイジった。ただ、その後、唐突に「秋元さん」と呼び、5人を喜ばせていた。

 番組では「ヒットランキング」として、電化製品などグッズ類やこだわり食材のグルメなどを紹介。VTR映像の画面下に小さく映し出されたメンバー5人は、その性能やネーミングが伝えられると楽しそうに声を挙げた。

 ヒット商品として「マスキングテープ」が取り上げられ、メンバー5人は引き延ばした乃木坂46の新アルバムにテープを貼り付けた。すると、香取が「マスキングテープで遊んでて楽しい?」と問いかけ、メンバーは次々に「楽しい!」と回答。これに香取は「ああ、良かった良かった」と親のような目線で感心の声を挙げた。

 さらに、グルメを食すシーンでは、大きく口をあけてパンを食べる松村を香取がイジり、焼うどんを豪快に食べた高山には「(口に)入れすぎだろ」とツッコミを入れるなど、楽しそうにはしゃぐメンバー5人を香取は大いに盛り上げる。

 そして、番組のラストシーンでは、香取がメンバー5人に「みんな初めてのスマステ楽しかった?」と問いかけた。これにメンバー5人は満面の笑顔で「楽しかったで~す!」と声を張り上げると、香取は手を後ろで組み、胸を張りながら再び「良かった良かった~」と満足そうに締め括っていた。

 この香取の対応にネット上は大きく沸いた。ツイッターなどSNS上には様々な書き込みが寄せられ、「先生みたいな慎吾くん」「慎吾が新任の引率教師みたいになってんのOPから笑ってしまった」「慎吾と大下さん、保護者のような、担任の先生と副担任の先生のような(笑)」などと、香取がメンバー5人の“担任の先生”のようだったとの声が相次ぎ、話題を広げている。

 さらに、乃木坂46のファンからも香取の対応を称賛する声が続々と寄せられ、「乃木坂の素な感じも出てたし また何かで共演してほしい」「慎吾君が上手くいじって下さった」「香取さんの親のような眼差しとかフォローの仕方に優しさが溢れてた」などとコメント。

 これに、香取のファンは「乃木坂ファンが慎吾のこと褒めてくれてる」「乃木坂ファンにも好評でよかった。慎吾さすがやわ!」と感激の声で応じている。

 今回の放送で改めて、香取の魅力の虜になった様子のファンは「乃木坂さんたちと並んでもキラキラ感が全然負けてないスーパーアイドル香取慎吾さん」「5人を1人で穏やかに鮮やかに捌いてちゃんと見せ場もありつつ処理してゆく香取慎吾さん、やはりめちゃめちゃスターだ」などと、香取と乃木坂46の共演を存分に楽しんだようだ。

最終更新:6/5(月) 12:11
MusicVoice