ここから本文です

熱く語る観客が続出! 『笑う101歳×2』が満足度第1位

6/5(月) 18:00配信

ぴあ映画生活

ぴあ調査による2017年6月1日、3日のぴあ映画初日満足度ランキングは、日本初の女性報道写真家・笹本恒子と、伝説のジャーナリスト・むのたけじの生き様に迫る『笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ』が、年配の観客から支持を集めて第1位に輝いた。

『笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ』画像

本作は、100歳を超えてなお現役で活躍するふたりの歴史と現在にカメラを向けたドキュメンタリー。特に50代以上の観客が作品を支持しており、「ふたりとも魅力的で、言動がカッコイイ」「こんな素敵な人生の先輩がいることを、同年代にも知ってほしい」「年齢関係なく、何かを求める生き方をしなきゃと思った」などの声が寄せられた。

また出口調査では、「気骨のある生き方を目の当たりにし、昔の人はすごいなと思った」(70歳・女性)、「ふたりのように、私もやりたいことをやって人生をまっとうしたい」(60歳・女性)、「涙が出た。同じ時代を生きてきたので苦労もわかる。戦争は本当にいけないと思った」(69歳・女性)「自分の体験を後世に伝えるような生き方をしたいと思った」(22歳・男性)など、それぞれが感じた思いを熱く語る観客が続出。「それぞれの人生を描いているので100点。どの人でも人生は100点。人生に-1点とかはないと思う」と語る人も見られた。公開初日は年配の観客が目立ったが、今後、口コミなどで幅広い層の観客を集めそうだ。

(本ランキングは、6/1(水)、6/3(土)に公開された新作映画12本を対象に、ぴあ編集部による映画館前での出口調査によるもの)

最終更新:6/5(月) 18:00
ぴあ映画生活