ここから本文です

岡山育ちのホタル、銀座で光放つ 源吉兆庵、11日まで観賞会

6/5(月) 23:25配信

山陽新聞デジタル

 和菓子販売の宗家源吉兆庵銀座本店(東京都中央区)で5日、岡山で育てたゲンジボタルの観賞会が始まり、大都会の一角で展開される光のショーが来店客を魅了している。11日まで。

 14回目を迎え、都民にもなじみとなっているイベント。前年の観賞会でホタルが産み落とした卵を岡山市内の自社施設に持ち帰って育て、次の年に銀座で公開するサイクルを継続しており、今年は特大虫かごに約600匹を放った。

 同店は「日本ならではの夏を感じるとともに、都心にはない風情を家族やカップルで味わってほしい」としている。

 午後6時~9時に無料観賞できる。イベントに関連し、ホタルをイメージした小豆ようかん「銀座の蛍」(1個194円)などを販売している。