ここから本文です

関西大手CC、薄板販価引き上げ 6月受注分から5000円

6/5(月) 11:37配信

日刊産業新聞

 関西地区の大手コイルセンター(CC)は、薄板仕入れ価格の上昇を受けて6月受注分から、店売り定尺品の販売価格をさらにトン5000円引き上げる方針を固め、取引先への申し入れを開始したもよう。高炉メーカーによる追加値上げが実施され、価格転嫁の継続が必要な状況。流通では昨年度に引き続き採算確保が課題となっている。

最終更新:6/5(月) 11:37
日刊産業新聞