ここから本文です

「フラ女将」が早乙女姿で田植え 魅力ある地酒造りへ

6/5(月) 12:10配信

福島民友新聞

 フラガールの町いわき市で「フラ女将(おかみ)」を名乗る湯本温泉の女将らは4日、同市で日本酒の原料になる水稲の苗を植えた。

 魅力ある地酒造りで同温泉や県産品をPRしようと企画。田植えした「天のつぶ」は日本酒「太平桜純米酒『絆』フラ女将ラベル」に使用、発売される。

 早乙女姿のフラ女将のほか、首都圏からのツアー客らも加わり計約50人で田植え。フラ女将がツアー客も『酔いしれる』フラダンスも披露した。

福島民友新聞

最終更新:6/5(月) 12:10
福島民友新聞