ここから本文です

都井岬ソテツ枯れる 塩害か、景観保護へ剪定

6/5(月) 11:11配信

宮崎日日新聞

 ソテツ自生地の北限として知られる串間市の都井岬で、ソテツの葉が枯れる被害が広がっている。市によると吹き上げられた潮による塩害とみられ、8~10年に一度発生しているという。茶色く変色した葉が景観を損ねているため、市は今後、傷んだ葉の剪定(せんてい)を行う。

宮崎日日新聞

最終更新:6/5(月) 11:11
宮崎日日新聞