ここから本文です

金正恩委員長が飛行術大会視察

6/5(月) 20:17配信

ホウドウキョク

アメリカの空母を狙った飛行術大会を視察した。
北朝鮮メディアは5日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が、朝鮮人民軍空軍の飛行術大会を視察したと報じた。
日時は明らかにされていないが、大会の目的について、空軍司令官は、「命令が下れば、敵の航空母艦をはじめ、どんな対象物も一撃で消滅できる準備のため」と説明し、朝鮮半島周辺で展開しているアメリカの原子力空母を狙ったことを示唆した。
また、地上30メートルの超低空飛行などが披露され、金委員長は「不意に目標を攻撃するうえで必要だ」、「飛行術が非常に高い」と満足したという。

最終更新:6/5(月) 20:17
ホウドウキョク