ここから本文です

来季B1参戦の西宮、1試合平均11.1得点を挙げた道原紀晃と契約締結

6/5(月) 17:45配信

バスケットボールキング

 西宮ストークスは6月5日、2017-18シーズンにおける道原紀晃との選手契約締結を発表した。

 現在27歳の道原は、大阪商業大学卒業後の2012年から兵庫ストークス(現西宮)に所属。在籍5年目の今シーズンはB2プレーオフ3試合を含む計51試合に出場し、通算565得点(1試合平均11.1得点)を記録してチームのB2優勝とB1昇格に貢献した。

 残留が決まった道原は、クラブの公式HPで「来シーズンも西宮ストークスの一員としてプレーすること、B1でプレーできることをうれしく思います。みなさんと一緒にがんばっていきましょう。応援よろしくお願いします」とコメントした。

 なお、西宮は同日、竹野明倫が今季限りで現役を引退し、2017-2018シーズンからはコーチに就任することを併せて発表した。

BASKETBALL KING