ここから本文です

爽やかな香り 松田町で「ハーブフェスティバル」

6/5(月) 10:03配信

カナロコ by 神奈川新聞

 松田山ハーブガーデン(松田町松田惣領)でラベンダーなどのハーブが花を付け始め、園内を優雅な香りで包んでいる。25日まで「ハーブフェスティバル」が開かれ、ハーブを使ったミニリース作りなどを体験できる。

 同園によると、葉の形や手触りが羊の耳に似ている「ラムズイヤー」や、カレーに似た香りを放つ「カレープラント」など、園内では約180種1万6500株のハーブが楽しめる。紫色の花を付ける目玉の「ラベンダーグロッソ」は、次の週末にかけて見ごろを迎えるという。

 藤沢市から夫婦で来園したパート(57)は「爽やかな香りがして、穏やかな気持ちになった」と話していた。

 ハーブフェスティバルでは、ハーブティーの無料サービスや、ドライフラワーブーケ作りなどが体験できる。

 午前9時から午後5時までで、入園無料。問い合わせは、同園電話0465(85)1177。