ここから本文です

「中国でも元気でね」 パンダ3頭とお別れ

6/5(月) 17:00配信

紀伊民報

 和歌山県白浜町のアドベンチャーワールドは4日、繁殖のため、中国に渡るジャイアントパンダ3頭の歓送セレモニーを開いた。多くの来場者が詰め掛け、3頭との別れを惜しんだ。

 3頭は、2010年8月生まれの双子で雄の「海浜(かいひん)」と雌の「陽浜(ようひん)」、12年8月生まれで雌の「優浜(ゆうひん)」。いずれも雄の「永明(えいめい)」と雌の「良浜(らうひん)」との間に誕生した、きょうだい。

 3頭それぞれの運動場でセレモニーがあり、将来のパートナーなどをイメージしたパンダ形の雪だるま、氷のケーキ、竹などが贈られた。

 来場者は「いってらっしゃい」と書かれた旗を降り、横断幕に「中国に行っても元気でね」「たくさんの感動をありがとう」などのメッセージを寄せて別れを惜しんだ。

 3頭は5日、中国・四川省の成都ジャイアントパンダ繁育研究基地に出発した。アドベンチャーワールドのパンダは5頭になる。

最終更新:6/5(月) 17:00
紀伊民報

Yahoo!ニュースからのお知らせ