ここから本文です

ホタルの観察会にぎわう 田辺市伏菟野

6/5(月) 17:01配信

紀伊民報

 和歌山県田辺市伏菟野で3日夜、ホタル観賞会があった。気温が低くホタルの数は少なめだったが、多くの家族連れらが訪れ、淡く光るホタルの舞に見入っていた。

 観賞会は地域活性化グループ「伏菟野みやご会」が主催し、旧伏菟野小学校裏の自然観察園で開いた。園内を間近で飛ぶホタルの幻想的な姿に、あちらこちらで「きれいやなあ」と歓声が上がった。

 校庭には地元住民らによる名物「ホタル焼き」や焼き鳥、ラーメンなどの屋台が並んだ。2011年の紀伊半島大水害で土砂に埋もれた観察園の復旧に尽力した大阪のボランティア団体も出店して、泉州水ナスを販売。南部高校農業クラブによる花苗の販売や、地元住民によるマジックショーなどもあり、会場を盛り上げた。

最終更新:6/5(月) 17:01
紀伊民報