ここから本文です

日本初! テスラが充電できるキャンプ場が登場

6/5(月) 13:44配信

オートックワン

テスラでも安心してキャンプが楽しめる。 今後さらに普及していく充電設備網

特定非営利活動法人であるNature Serviceは、長野県信濃町にあるやすらぎの森オートキャンプ場において「テスラ デスティネーション チャージング プログラム」に加盟した。

このニュースのフォトギャラリー

日本国内に1288箇所あるキャンプ場のうち、テスラが充電できる設備を備えたキャンプ場は国内初となる。

テスラモーターズジャパンは、テスラのオーナーが旅行先でも安心して車の充電ができるよう、充電設備の拡大を図る「テスラ デスティネーション チャージング プログラム」に取り組んでいる。

2016年9月の時点では国内に67ヶ所設置されているが、これまでキャンプ場の加盟はなかった。

テスラの充電をするついでに自然を満喫する、なんて使い方もできる

やすらぎの森オートキャンプ場は、2016年よりNature Serviceが運営を行っているキャンプ場だ。

Nature Serviceの赤堀哲也氏は「キャンプ場としては国内初の事例となった。テスラ デスティネーション チャージング プログラムへの加盟により、県外からも安心して来場できるキャンプ場として、テスラ車オーナーの利用を促したい。また、別の目的地へ向かう途中で立ち寄り充電をするついでに、キャンプ場の自然を体験する人が増えることも期待している。」と話した。

なお、テスラ充電設備の利用は事前予約が必要となる。充電設備の利用は6月10日(土)から可能で、利用料については現在調整中とのことだ。

最終更新:6/5(月) 13:44
オートックワン