ここから本文です

米ユナイテッド航空、ベネズエラ便の運航停止-7月から

6/5(月) 14:53配信

Bloomberg

米ユナイテッド航空は来月、ベネズエラへのフライトを停止する。激しい政治的な抗議活動や経済的混乱に見舞われている同国へのアクセスが、これでさらに少なくなる。

ユナイテッドの広報担当チャールズ・ホバート氏は電子メールで、ヒューストンとカラカスを結ぶ定期便が中止となると発表。低調な需要が理由だという。同氏は「同路線は当社の財務目標に達していないことから、7月1日付けで運航停止を決定した」と説明した。

ユナイテッドのカラカス便はテキサス州の石油会社幹部や米国在住のベネズエラ人の間で人気の路線だった。ベネズエラから撤退ないしエクスポージャー縮小に踏み切る航空会社が相次いでおり、先月にはポルトガル航空(TAP)がベネズエラでの航空券販売を中止している。

原題:United Airlines Suspends Flights to Venezuela Starting July (1)(抜粋)

Andrea Wong, Jonathan Gilbert

最終更新:6/5(月) 14:53
Bloomberg