ここから本文です

満島ひかりがMONDO GROSSO新曲MVで舞う、振り付けは「ラ・ラ・ランド」参加ダンサー

6/6(火) 0:00配信

映画ナタリー

満島ひかりが出演する、MONDO GROSSOの楽曲「ラビリンス」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

【写真】MONDO GROSSO「何度でも新しく生まれる」ジャケット(他2枚)

「ラビリンス」は、大沢伸一のソロプロジェクト・MONDO GROSSOが6月7日にリリースするニューアルバム「何度でも新しく生まれる」に収録されるナンバー。満島がボーカルとして参加し、東京スカパラダイスオーケストラの谷中敦が作詞を手がけた。

MVは“ラビリンス”のような香港の夜の街を舞台に、満島が舞い踊るさまをワンシーンワンカットで捉えた内容となっている。振り付けとダンスの監修を担当したのは、「ラ・ラ・ランド」で振り付けアシスタントを務め、キャストとして出演もしたダンサーのジリアン・メイヤーズ。大沢は「『ラビリンス』のMV完成を見届けて、もはや自分の楽曲という感覚はほぼ無く、それは哀愁と混沌と情熱を兼ね備えた美しい映像とただ共存していた」とコメントを寄せた。

なお満島が声優として参加した長編アニメーション「メアリと魔女の花」は7月8日より公開。主演作「海辺の生と死」は7月29日に封切られる。

最終更新:6/6(火) 0:00
映画ナタリー