ここから本文です

ウッド系7本でパワー不足を解消 青木瀬令奈の初優勝セッティング

6/6(火) 7:32配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

大会名:ヨネックスレディスゴルフトーナメント
日時:6月2日(金)~4日(日) ※初日は悪天候で中止となり36ホールに短縮
開催コース:ヨネックスカントリークラブ(新潟県)
優勝者:青木瀬令奈

【画像】ニューヒロイン 青木瀬令奈は香妻琴乃と同じ「サマンサガール」

最終日を13位からスタートした青木瀬令奈が「66」をマークし、4打差を逆転する通算4アンダーでツアー初優勝。悪天候による初日の中止に伴い36ホールに変更された短期決戦を制し、プロ7年目の24歳が念願のタイトルを獲得した。

パワー不足を補うためにクラブはウッド系が多くを占め、1Wのほかにフェアウェイウッド4本、ウッド型のユーティリティ2本を入れるセッティング。9Wのみレディスモデルを選んでいることからも、厳選された構成であることが伝わってくる。アイアンは7番からPWまでの4本のみ。今季より1Wの長さを0.5インチ、アイアンを0.25インチ短くしたことで、芯に当たる率が格段に増したという。

<最終日の使用ギア一覧>
ドライバー:ダンロップ ゼクシオ ナイン ドライバー (ロフト:8.5度)
※シャフト:USTマミヤ ATTAS ロックスター(6☆)(硬さ5R/長さ45.25インチ/バランスD1)
フェアウェイウッド:ダンロップ スリクソン Z F45 フェアウェイウッド(3番)、ダンロップ スリクソン Z F65 フェアウェイウッド(5番、7番)、ダンロップ ゼクシオ ナイン フェアウェイウッド レディス(9番)
ユーティリティ:ダンロップ スリクソン Z H65 ハイブリッド (5番25度、6番28度)
アイアン:ダンロップ ゼクシオフォージドアイアン(7番~PW)
ウェッジ:Grind Studio ウェッジ プロトタイプ(52度、58度)
パター:オデッセイ DYPE 2Mパター プロトタイプ
ボール:ダンロップ Z-STAR XV ボール