ここから本文です

足首負傷のアザール、プレミアリーグ開幕戦出場は絶望的...復帰は9月以降か

6/6(火) 8:33配信

GOAL

チェルシーは、足首を負傷したエデン・アザールが復帰までに3カ月を要するため、プレミアリーグの開幕に間に合わない可能性があると発表している。

ベルギー代表へ招集されていたアザールだが、練習中に足首を骨折。チェコ代表との親善試合とエストニア代表とのワールドカップ予選を欠場することが決まり、所属先のチェルシーも、右足首の手術を受けた同選手が9月まで離脱することを認めている。

また、ベルギー代表のチームドクターは「アザールは骨折してしまった。幸運なことに脛骨ではない。それにスキャン上では靭帯の損傷も確認できる。復帰までに3カ月程度を要すると思う。この負傷の後でも彼は比較的楽観的だ。3カ月後には完全な状態でプレーできるだろう」と言及。

当のアザールも自身のインスタグラムに「足首の手術は上手くいった。今、復帰へ一歩前進した。みんなのサポートに感謝している」と右足にギプスを付けた写真とともに綴っている。

ベルギー代表FWは今シーズン、プレミアリーグで16ゴールをマークし、2年ぶりのリーグ制覇に貢献。一方で先日、同選手はロンドンで満足しているものの、レアル・マドリーからオファーがあれば検討すると話していたが、今夏の去就に大きな影響を与えることは間違いないようだ。

GOAL

最終更新:6/6(火) 8:33
GOAL