ここから本文です

香るラベンダー見頃 坂井北部丘陵地

6/6(火) 8:57配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 爽やかな香り漂う紫の"じゅうたん"-。福井県坂井市三国町加戸の「三国ラベンダーファーム」でラベンダーが見頃を迎えている。訪れた人は畑を散歩したり写真撮影したりして楽しんでいた。
 坂井北部丘陵地の広域農道「フルーツライン」沿いにある同ファームでは、藤井衛さん(54)=同市三国町竹松=が約6千平方メートルの畑に、早生(わせ)品種「濃紫早咲(のうしはやざき)3号」など5種類約4千株を栽培している。藤井さんによると開花は平年並みで、20日ごろまで楽しめるという。
 5日は市内外から見物客が訪れていた。友人と来たという梅景茉菜さん(22)=滋賀県=は「いい香り。花もかわいい」と話し、紫色の花畑をゆっくり散策していた。