ここから本文です

ドリームズラインが断然人気に応え2冠達成/東海ダービー・名古屋

6/6(火) 16:39配信

netkeiba.com

 6日、名古屋競馬場で行われた第47回東海ダービー(3歳・ダ1900m・1着賞金500万円)は、後方追走から2周目に入って一気に動いて前に出た大畑雅章騎手騎乗の1番人気ドリームズライン(牡3、愛知・川西毅厩舎)が、3~4コーナーで捲ってきた2番人気サンタンパ(牡3、愛知・今津勝之厩舎)を直線で振り切り、これに2.1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分7秒5(良)。

 さらに4馬身差の3着に5番人気サザンオールスター(牡3、愛知・今津博之厩舎)が入った。なお、3番人気アペリラルビー(牝3、笠松・栗本陽一厩舎)は6着に終わった。また、6番人気カツゲキマドンナ(牝3、愛知・錦見勇夫厩舎)はスタート直後に落馬、競走を中止した。

 勝ったドリームズラインは、父ドリームジャーニー、母ジョディーズライン、その父クロフネという血統で、駿蹄賞との2冠を達成。鞍上の大畑雅章騎手は昨年のカツゲキキトキトに続く東海ダービー連覇となった。

【勝ち馬プロフィール】
◆ドリームズライン(牡3)
騎手:大畑雅章
厩舎:愛知・川西毅
父:ドリームジャーニー
母:ジョディーズライン
母父:クロフネ
馬主:杉山忠国
生産者:新冠橋本牧場
通算成績:10戦5勝(JRA2戦0勝・重賞2勝)

最終更新:6/6(火) 16:54
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ