ここから本文です

MONDO GROSSOの満島ひかりボーカル曲MV公開、夜の香港で満島をワンカット撮影

6/6(火) 0:00配信

音楽ナタリー

MONDO GROSSOの新曲「ラビリンス」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

【写真】大沢伸一(MONDO GROSSO)(他2枚)

この曲は明日6月7日にリリースされるMONDO GROSSOの14年ぶりのニューアルバム「何度でも新しく生まれる」の収録曲。4月22日の「RECORD STORE DAY JAPAN 2017」に合わせて12inchアナログで先行発売された際はボーカリストが誰なのか公表されていなかったが、のちにその歌声の正体が女優の満島ひかりであることが明かされ、大きな話題になった。

MVは、谷中敦(東京スカパラダイスオーケストラ)が書いた「出口もなく終わりもない迷宮」というテーマの歌詞の世界観を表現するべく、香港で撮影を実施。迷宮のような夜の街に迷い込む満島の姿を、1台のカメラだけでワンカットで撮影している。

なお満島のダンスの振付、および監修は、映画「ラ・ラ・ランド」の振付補を務め、キャストとしても出演していた世界的ダンサー、ジリアン・メイヤーズが担当している。

最終更新:6/6(火) 0:00
音楽ナタリー