ここから本文です

ザ・キャピトルホテル 東急で父の日スイーツ 柿の種を使った「マカロン」など /東京

6/6(火) 7:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 ザ・キャピトルホテル 東急(千代田区永田町2)地下2階のペストリーブティック「ORIGAMI」(TEL 03-3503-0208)が現在、父の日向けのスイーツを販売している。(赤坂経済新聞)

スパイスをアクセントにした「パパ グーテ」

 期間限定で販売する「パパ マカロン」(5個、1,550円)は、チョコレートでコーティングした柿の種をビターチョコレートをベースにしたクリームでサンドしたマカロン。同ホテルシェフパティシエの安里哲也さんは「お酒に合わせても楽しんでいただける大人のスイーツを作りたいと思い、おつまみの定番である柿の種を使った。また、意外性を楽しんでほしかったため、女性に好まれるマカロンをあえて父の日のスイーツにラインナップした」と話す。

 ほかにも、ほのかな甘さとスパイスをアクセントにしたクッキー「パパ グーテ」(500円)や、グリュイエールチーズやブルーチーズなど4種類のチーズを使った「パパ マドレーヌ」(3個、1,050円)を用意する。縦約8センチ×横約18センチの「オペラ」(3,000円)は、6月18日の父の日のみ販売する。

 安里シェフは「甘味を抑え、男性でも楽しめる紳士的なスイーツにこだわった。ぜひ感謝の気持ちをスイーツに込めてお送りいただきたい」と話す。

 営業時間は平日11時~20時(土曜・日曜・祝日は18時まで)。6月18日まで。無くなり次第終了。

みんなの経済新聞ネットワーク