ここから本文です

エクセルソフト、REST APIを自動生成するサーバーアプリケーション

6/6(火) 13:27配信

BCN

 エクセルソフト(名取弘人代表取締役)は、CData Software Japanの提供するポイント&クリックだけでREST APIをデータベースから生成可能なサーバーアプリケーション「CData API Server」を6月6日に発売した。

 CData API Serverは、カスタム開発不要で、データソースからAPIを公開できる軽量のウェブアプリケーション。GUIによる設定だけで、Microsoft Power BI、Salesforce Lightning Connect、SharePoint External Lists、Excel、PowerPivotなどのクライアントにデータをつなげることができる。また、豊富なデータベース種類に対応し、APIマネジメント機能を標準装備している。

 税別価格はCData API Server Personalが無償、CData API Server Standardが年額19万円、CData API Server Professionalが年額38万円、CData API Server Enterpriseが年額76万円。Windows版とCross-Platform Unix/Linux/Mac版の2種類を用意している。

最終更新:6/6(火) 13:27
BCN

Yahoo!ニュースからのお知らせ