ここから本文です

加古川のショッピングセンターで「エコイベント」 生活見直すきっかけに /兵庫

6/6(火) 7:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 加古川のニッケパークタウン(加古川市加古川町)で6月11日、環境問題の啓発イベント「かこがわエコ広場2017」が開催される。主催は加古川市。
(加古川経済新聞)
 
 地球温暖化防止を推進する取り組み「COOL CHOICE(クールチョイス)」の一環として開催される同イベント。これまで市内の百貨店や公園などを使って開催され、今回が3回目となる。

エコ工作で作る「エコタンバリン」

 当日は、牛乳パックやペットボトルなどを使ったエコ工作のほか、環境クイズや発電体験、パネル展示等家族で楽しめるコーナーを用意。小型家電無料回収や段ボールコンポストの無料配布なども行われる。
 
 ステージでは、水の循環や生物多様性をテーマにした絵本「海と空の約束」の作者西谷寛さんと兵庫県立大学の学生団体によるトークショーなども開かれるという。

 加古川市役所環境政策課の藤本雅彦さんは「環境問題を難しい言葉で考えずに伝えられたら。このイベントで、楽しいことをしていたら実はエコにつながっていたと気付いて生活を見直すきっかけにしてもらいたい」と呼び掛ける。

 開催時間は10~16時。入場無料。

みんなの経済新聞ネットワーク

Yahoo!ニュースからのお知らせ