ここから本文です

【マレーシア】プロトン、アイリズの改良モデル納車開始

6/6(火) 11:30配信

NNA

 マレーシアの国民車メーカー、プロトン・ホールディングスは5日、小型車「アイリズ」のマイナーチェンジモデルの納車を開始した。5月19日から予約受付を開始していた。
 1.3リッターエンジンモデルが3グレード、1.6リッターエンジンモデルが1グレードの計4グレードをそろえ、マレー半島での価格は4万3,800~5万8,800リンギ(約113万4,870~152万3,520円)。
 騒音・振動・ハーシュネス(NVH)を改善して快適性を高めたほか、走行時の燃費抑制が分かるエコドライブインジケーターを搭載。操作性に配慮したプッシュスタートボタンは、これまで1.6リッターモデルのみに装備していたが、1.3リッターモデルにも備えた。
 車体カラーは、新たにルビーレッド、カーネリアンブラウンの2色を加え、計5色とした。
 アイリズは2014年9月の発売以降、累計4万5,000台販売された。また、中古車市場でも最も売れているプロトンの車種となっている。

最終更新:6/6(火) 11:30
NNA