ここから本文です

天竜区3万人割れ 政令市行政区で初 住基台帳人口

6/6(火) 8:28配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 浜松市天竜区の1日現在の住民基本台帳による人口が初めて3万人を割り込んだことが5日、市のまとめで分かった。前回調査の3万22人(5月1日現在)から43人減の2万9979人。人口3万人を切ったのは全国の政令指定都市の175行政区で、初めてとみられる。

 市が政令指定都市に移行し、天竜区が設定されたのは2007年4月。同月末の人口は3万7668人だった。市北部の山あいに位置する同区は、昭和時代に隆盛を極めた林業の衰退や少子高齢化で、転出や自然減が進んだ。

 一方、市は「中山間地域振興計画」を掲げ、山間部と都市部住民の交流拡大や移住・定住対策、林業再生、アワビの陸上養殖による新産業創出などを推進している。

 人口のもう一つの指標である国勢調査をもとにした同区の推計人口は2万9081人(5月1日現在)。

静岡新聞社