ここから本文です

くりぃむ有田主演「わにとかげぎす」に水カン・コムアイ出演、ヤクザの組長の愛人役

6/6(火) 6:00配信

映画ナタリー

お笑いコンビ・くりぃむしちゅーの有田哲平が主演を務めるドラマ「わにとかげぎす」に、音楽ユニット・水曜日のカンパネラのコムアイが出演することが明らかになった。

【写真】「わにとかげぎす」(他8枚)

本作は、古谷実の同名マンガを「凶悪」などで知られる高橋泉が脚色したドラマ。深夜のスーパーマーケットで警備員をしている38歳の童貞・富岡ゆうじが、“没な人生”を変えるため友達作りに奮起するも、連続するアクシデントにより思わぬ方向へと進んでいくさまを描く。有田が富岡を演じ、本田翼、賀来賢人、吉村界人、淵上泰史、光石研らが脇を固める。

コムアイは、村上淳演じるヤクザの組長・東金直弥の愛人でありながら、自分に気がある男を誘惑して利用する女・吉岡華役で出演。4月下旬に行われた衣装合わせでは衣装を着るたびにノリノリでポーズを取り、チーフディレクターの坪井敏雄から「こんなに面白い衣装合わせは初めて!」と絶賛された。

自身の出演シーンが終わっても現場に残り撮影を見学しているというコムアイは「最高に奔放なキャストと最高にテンションの高いスタッフに囲まれ、私が頂いた役は、話が進むごとにコロコロと印象の変わっていく道化のようなパチンコ店員です。いまのところみんなの芝居に感動してるばかりですが、こっから頑張ります!」とコメントしている。

「わにとかげぎす」は、7月よりTBS系にて放送。

※高橋泉の高は、はしごたかが正式表記

わにとかげぎす
TBS系 2017年7月スタート 毎週水曜 23:56~24:26

コムアイ コメント
私たちは幼稚園の頃に初めて思い知る。他者に振り回されるという、この世でいちばんの苦しみと悦びを。
友達を喜ばせたいとか嫌な奴を悔しがらせたいとか、それなのに人の思うことがわからなかったりとか、やってみたら違ったりとか。
自分のなかに感情が生まれて、他者性を持つことで自己を認識する瞬間。
38歳になるまでその楽しみをとっておいてしまった男に起こる現実的なスリルに、何か思い出してひやっとしない人はいないはず。
最高に奔放なキャストと最高にテンションの高いスタッフに囲まれ、私が頂いた役は、話が進むごとにコロコロと印象の変わっていく道化のようなパチンコ店員です。
いまのところみんなの芝居に感動してるばかりですが、こっから頑張ります!

(c)TBS

最終更新:6/6(火) 6:00
映画ナタリー