ここから本文です

(てんでんこ)皇室と震災:11 津神社

6/6(火) 7:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■「どのへんですか」。陛下はバスの中でも改めて神社の場所を尋ねてきた。
 天皇、皇后両陛下が7都県連続で訪れた東日本大震災被災地訪問の最後は、2011年5月11日の福島県訪問だった。「まだ被災地の大変さが残っていた時期だった」。出迎えた相馬市の立谷秀清(たちやひできよ)市長(65)は振り返る。震災発生からちょうど2カ月たっていた。
 相馬市は、震災発生1時間後から到達した津波に見舞われ、計458人が亡くなり、全壊や大規模半壊など住宅計5584棟が被害を受けた。福島第一原発から北へ約45キロの場所。爆発事故で市民に不安が広がったが、医師でもある立谷市長は市内の放射線量を測定。……本文:1,853文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社