ここから本文です

ヨコオタロウ原作の新作RPG『シノアリス』正式サービス延期、一時プレイ可能になるも負荷起因の問題を検知

6/6(火) 17:59配信

インサイド

【正式サービス延期のご報告】16:30?17:00の間、一時プレイ可能な状態に切り替えていましたが、負荷起因の問題が検知されたため、再度確認作業に入っております。確認作業完了まで、今しばらくお待ち下さい。皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますことを、心よりお詫び申し上げます。— シノアリス【6月6日午後 配信!】 (@sinoalice_jp) 2017年6月6日
iOS/Androidアプリ『SINoALICE -シノアリス-』の公式Twitterにて、正式サービス延期の報告が寄せられました。

【関連画像】

『NieR』シリーズや『ドラッグ オン ドラグーン』シリーズで知られるヨコオタロウ氏が原作・クリエイティブディレクターを担当している『SINoALICE -シノアリス-』は、オムニバス形式で徐々に全貌が明らかとなる「最悪の物語」や、ゲームに登場する150種類以上の武器にまつわる「ウェポンストーリー」などを収録。重厚な世界を様々な角度から紡ぐ、完全新作ファンタジーRPGです。

本作は、2017年6月6日の15~17時に正式サービスが開始される予定となっており、16時30分~17時の間に一時プレイ可能な状態となりましたが、負荷起因の問題を検知。そのため、改めて確認作業へと入ったため、正式サービスの開始が延期された状態となっています。

今後の動向に関しては、改めて発表があるものと思われます。公式Twitterの動きなどに注目しておきましょう。



(C)2017 Pokelabo Inc./SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最終更新:6/6(火) 17:59
インサイド