ここから本文です

土屋太鳳、GENERATIONS・片寄涼太ほか出演映画『兄こま』より“兄系イケメンズ”完全集合ビジュアル解禁

6/6(火) 14:32配信

M-ON!Press(エムオンプレス)

いつも自分のことを第一に想ってくれて、守ってくれる、オトナな年上イケメン=そんな“兄系イケメンズ”たちが次々と登場する、甘く切なくちょっぴりキケンな、これまでにない究極の“愛されすぎ”ラブストーリー『兄に愛されすぎて困ってます』。

映画『兄に愛されすぎて困ってます』予告編はこちら

先日まで日本テレビにて放送されていた連続ドラマ『兄に愛されすぎて困ってます』も、最終回が深夜帯ながら3.4%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)という高視聴率を獲得。ドラマ見逃し配信状況も好調で、HuluやdTVなど大手配信サイトでの視聴回数ランキングでは軒並み上位。ドラマ最終回放送日に発売となったDVDは、あの『逃げ恥』に続き今年度ドラマ2作目となるDVD売上総合TOP3入りを記録。さらに、公式Twitterのフォロワー数17万人突破、インスタグラムのフォロワーは14万人を突破と、映画公開に向けて、ティーンを中心にまさに“兄こま旋風”が巻き起こっている。

そして、このたび、ドラマ最終回に初登場した第5のイケメンNONSTYLE井上裕介が演じる矢高北斗が追加された、“兄系イケメンズ完全集合”ビジュアルが解禁!

今回解禁となったビジュアルは、ドラマ最終回に「イケメン風セクシーブサイク」として初登場した教育実習生の矢高北斗(NONSTYLE井上裕介)もバラの花束を持って加わったことで、ようやく兄系イケメンズが勢ぞろい!? となり、土屋太鳳演じる主人公・せとかを取り囲む愛されすぎ感満載のビジュアルとなっている。

ドラマ最終回放送前の予告編では「謎の第5のイケメン」として、体のパーツのみで紹介されていた井上だが、最終回の放送で本人が登場するなり、SNS上で「まさかのノンスタ井上さん出てきて笑ってしまった!」「爆笑しかない!」「イケメン風セクシーブサイクに笑った」など、大きな盛り上がりとなった。

井上演じる教育実習生の矢高北斗は、ドラマ最終回に引き続き、映画にも登場。担当科目の英語で甘いセリフを囁いたり、胸キュン仕草を連発し、せとかに迫る。そんな矢高だが、実は映画のストーリーの行方を左右する重要な役どころでもあるとのこと。胸キュン仕草だけではない、要所要所での矢高の言動にも注目だ。

映画情報
『兄に愛されすぎて困ってます』
6月30日(金)全国ロードショー
監督:河合勇人( 「黒崎くんの言いなりになんてならない」「俺物語!!」)
脚本:松田裕子(「黒崎くんの言いなりになんてならない」「花咲舞が黙ってない」)
原作:夜神里奈「兄に愛されすぎて困ってます」(小学館「Sho-Comi」連載中)
出演:土屋太鳳、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、千葉雄大 、草川拓弥(超特急)、杉野遥亮ほか
主題歌:GENERATIONS from EXILE TRIBE「空」
配給:松竹株式会社

(C)2017「兄こま」製作委員会
(C)夜神里奈/小学館

映画『兄に愛されすぎて困ってます』作品サイト
http://www.anikoma-movie.jp