ここから本文です

映画「サタデー・ナイト・フィーバー」で使われたダンスフロアがオークションに登場 即決価格は1億6000万円!

6/6(火) 7:40配信

ねとらぼ

 1977年のアメリカ映画「サタデー・ナイト・フィーバー」で、主人公トニー役のジョン・トラボルタが華麗なダンスを披露した、伝説のダンスフロアがオークションにかけられます。映画グッズオークションイベント「Hollywood Auction 89」における目玉商品で、最高価格(即決価格)は150万ドル(約1億6000万円)に設定されています。

【画像:「サタデー・ナイト・フィーバー」と言えばこの決めポーズ】

 このダンスフロアは「サタデー・ナイト・フィーバー」を撮影するためだけに作られた特注品です。頑丈なアクリル板で作られたパネルの下には250個以上もの電球が埋め込まれており、リズムに合わせて赤、青、黄色など、さまざまな色で光る仕組みとなっています。大きさは縦7メートル、横5メートル。

 実はこのダンスフロア、一度は所有していたナイトクラブが閉店しオークションに出品されたのですが、その際に落札した所有者が再びオークションへ出品したという、出どころも確かな逸品です。

 オークションは「Hollywood Auction 89」の2日目となる、2017年6月27日に行われる予定です。「あのダンスフロアの上でキメキメのあのポーズを取りたい」「部屋の床をサタデー・ナイト・フィーバーにしたい」という富豪の方、ぜひオークションへの参加をご検討ください。

※画像は商品ページから

最終更新:6/6(火) 7:40
ねとらぼ