ここから本文です

女優イ・ボヨン、顕忠日記念式典に出席 「意味深い場に同席できて光栄」

6/6(火) 13:08配信

WoW!Korea

韓国女優イ・ボヨン(38)が、顕忠日(韓国における戦没者追悼の記念日)記念式典に出席したことと関連し、心境を伝えた。

イ・ボヨンのプロフィールと写真

 イ・ボヨンは6日、国立ソウル顕忠院で進行された「第62回顕忠日追悼式」で、追悼献詩を朗読した。

 この日、計3幕で進行された追悼公演で、イ・ボヨンは第2幕を担った。壇上に立ったイ・ボヨンは、追悼の意を込めた厳かな声でユ・ヨンスク作家の「魂は星になって」を朗読。イ・ボヨンは「時間が経つことで忘れられる出来事はたくさんあるというが、あなたが歩いたその道は、私たちの心の中で星となり、永遠に輝きます」とし、静かながらも力強い声で大役を果たした。

 これについて、イ・ボヨンの事務所関係者は6日、「非常に意味深い行事であり、主催側からのオファーをいただいて快諾し、出席を決定した」とし、「貴重な場に同席することができ、光栄に思う」と心境を明かした。

最終更新:6/6(火) 13:08
WoW!Korea