ここから本文です

【Bリーグ】大河チェアマン「2年目以降が大事」

6/6(火) 7:04配信

スポーツ報知

 プロバスケットボール男子Bリーグの大河正明チェアマン(59)と、9月から副理事長に就任する島田慎二氏(46)が5日、報知新聞東京本社に来社した。

 5月28日にBリーグ初年度が終了。総入場者数200万人を突破するなど大成功を収めたが「新鮮味のなくなる2年目以降が大事」と大河氏。新たなファン獲得に向け、来季は「平日開催を増やし、仕事帰りのサラリーマンにも見にきてもらいたい」と意気込んだ。島田氏は「東京五輪に向けて1億円プレイヤーを出したい」と話した。

最終更新:6/6(火) 7:04
スポーツ報知