ここから本文です

カフェ店員になった乃木坂46が明治新商品をアピール、会見に“白石先生”も

6/6(火) 14:28配信

音楽ナタリー

乃木坂46の白石麻衣、西野七瀬、高山一実が本日6月6日に東京・アキバホールにて行われた明治の新商品「明治ロカボーノ」の新商品発表会に登場した。

【写真】西野七瀬(他14枚)

「明治ロカボーノ」は“おいしくゆったり低糖質”をコンセプトにした飲料。「明治ロカボーノ カフェラテ」が本日6月6日に、「明治ロカボーノ フルーツラテ」が6月13日に発売される。3人は「明治ロカボーノ」シリーズの新CMおよびWeb限定動画に出演していることから、新商品発表会に出席した。

3人はCM同様、カフェ店員をイメージした衣装で登場。最初に彼女たちは「3人それぞれの蝶ネクタイの柄が違う」「帽子をかぶらない代わりに衣装に帽子柄の刺繍が入っている」など衣装の細かなこだわりを明かしていく。またカフェの店内で客に「明治ロカボーノ カフェラテ」や「明治ロカボーノ フルーツラテ」を3人がサービスする様子を収めたCMについての話題になると、西野が配膳する相手によってオススメする商品も替えていたと話し、「本当に店員さんになった気分でうれしかった」と笑顔を見せた。

また3人は「明治ロカボーノ」のオフィシャルサイトで公開中の、同商品を解説する動画にも出演。「低糖質」にちなんで、低い声を求められたという高山は、これまで自身の低い声がコンプレックスであったと告白し、「でも今回は低い声を褒めていただいて……コンプレックスが前向きに変わりました」とうれしそうに振り返る。さらに3人の食事を発表するコーナーも。「栄養のバランスを重視している」(白石)、「彩りを意識している」(西野)、「好きなものを食べるようにしている」(高山)とそれぞれの食事のこだわりを語った。

終盤、3人は「明治ロカボーノ」をそれぞれ試飲する。「明治ロカボーノ カフェラテ」を飲んだ白石は「甘さもあるし、後味もスッキリしていておやつ感覚で飲める」と丁寧に商品を説明。カフェオレが好きだという高山は「プレイベートでもごくごく飲みたい」と声を弾ませ、「明治ロカボーノ フルーツラテ」を飲んだ西野は「さっぱりしているのでライブのあととかにも飲みたい」とそれぞれ飲みたいシチュエーションを想像して商品をアピールする。最後に白石が、Web動画にも登場する“白石先生”に扮して商品を改めて紹介し、発表会を締めくくった。

最終更新:6/6(火) 14:28
音楽ナタリー