ここから本文です

Flower、新アニメ「将国のアルタイル」EDテーマに書き下ろし新曲

6/6(火) 14:44配信

音楽ナタリー

7月よりMBS、TBS、BS-TBSのアニメイズム枠でオンエアされるテレビアニメ「将国のアルタイル」のエンディングテーマが、Flowerの新曲「たいようの哀悼歌(エレジー)」に決定した。

【写真】「将国のアルタイル」新キービジュアル (c)カトウコトノ・講談社/将国のアルタイル製作委員会(他1枚)

「たいようの哀悼歌」は「将国のアルタイル」のエンディングテーマとして書き下ろされた楽曲で、原作の持つエキゾチックな世界観を表現したナンバー。小竹正人が作詞を、Carlos K.が作曲および編曲を手がけた。Flowerは「アニメのエンディングにこの曲が流れた時、観ている方々により深い余韻に浸っていただける一曲に仕上がったと感じています」とコメントしている。なお「将国のアルタイル」のオープニングテーマはシドが担当する。

またFlowerは「たいようの哀悼歌」を8月23日にシングルとして発表。シングルは初回限定盤A、初回限定盤B、通常盤、期間生産限定盤の計4形態でリリースされる。

Flower コメント
この度、「将国のアルタイル」エンディングテーマを担当させていただきますFlowerです。
「たいようの哀悼歌」は、原作が持つエキゾチックな世界観を、作詞家の小竹正人さんと作編曲のCarlos K.さんにストレートに表現していただいた楽曲です。この独特の雰囲気がとても気に入っており、アニメのエンディングにこの曲が流れた時、観ている方々により深い余韻に浸っていただける1曲に仕上がったと感じています。放送のスタートを、私たちも今からとても楽しみにしています。

最終更新:6/6(火) 14:44
音楽ナタリー