ここから本文です

テニス=世界ランク3位プリスコバ、全仏OP準々決勝進出

6/6(火) 13:15配信

ロイター

[5日 ロイター] - テニスの四大大会第2戦、全仏オープンは5日、パリで試合を行い、女子シングルス4回戦では、世界ランク3位で第2シードのカロリナ・プリスコバ(チェコ)が同大会では初の準々決勝進出を決めた。

プリスコバはベロニカ・セペデロイグ(パラグアイ)を2─6、6─3、6─4で下した。次戦では第28シードのキャロリン・ガルシア(フランス)と対戦する。

第3シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)、第5シードのエリナ・スビトリナ(ウクライナ)も勝利を収めた。

最終更新:6/6(火) 13:15
ロイター