ここから本文です

薬物の過剰摂取で搬送の「BIGBANG」T.O.P、検査結果は異状なし…名前呼ばれて反応も

6/6(火) 21:58配信

WoW!Korea

意識不明で発見された韓国ボーイズグループ「BIGBANG」メンバーのT.O.P(29、本名:チェ・スンヒョン)が搬送されたソウル・梨大木洞病院には取材陣やファンが詰めかけている。

T.O.P(BIGBANG)のプロフィールと写真

 T.O.Pは6日午前、転属先の第4機動団宿舎で意識不明の状態で発見され、梨大木洞病院に緊急搬送された。

 報道後、病院には取材陣が押し寄せた。20人以上の取材陣と少数のファンが病院にいる。病院側は、T.O.Pが入院した集中治療室のある内部への出入りは規制している。

 警察によると、5日夜10時頃、普段から服用していた精神安定剤系の処方薬を飲んで就寝し、6日午前7時30分頃にT.O.Pを起こしたところ、少し目を開けたが疲れていたようでさらに寝かせたという。

 正午頃になり、T.O.Pが起きないので近くの病院に搬送。病院で血液、尿、CT検査などを行った結果、特に異常はなく、名前を呼んだり軽くつねったりすると反応を見せたりもした。

 警察関係者は「医師の所見では、日頃から服用していた薬が過剰摂取されたようだと見ている。詳細事項は本人が目覚めたらわかるだろう」と明らかにした。

 警察によると、現在T.O.Pは厳しい状態ではなく、睡眠成分が入った薬を飲んで寝ており、今後1~2日ほど経過を見て、薬の成分が抜ければ日常生活に支障はないと見られるという。

最終更新:6/6(火) 22:05
WoW!Korea