ここから本文です

ビートたけし、ピコピコハンマーで劇団ひとりの脳天に一撃

6/6(火) 15:10配信

お笑いナタリー

本日6月6日、東京・虎ノ門ヒルズカフェにてアサヒ飲料による「ワンダ極“深煎りの極み”体験イベント」オープニングPRイベントが開催され、ビートたけしと劇団ひとりが出演した。

【写真】「アサヒ飲料ワンダ極“深煎りの極み”体験イベント」のオープニングPRイベントに出演した、(左から)ビートたけし、劇団ひとり。(他11枚)

虎ノ門ヒルズカフェでは明日6月7日より期間限定で「ワンダ極“深煎りの極み”体験イベント」が実施され、来場者は缶コーヒー「ワンダ極」の飲み比べを無料で楽しめる。これに先駆けて本日は「ワンダ極」のCMキャラクターを務める2人が登場し、コーヒーにまつわるトークや商品の飲み比べに臨んだ。たけしは場内にピコピコハンマーを持参して登場したが、「こういうのは何気なく持ってるもんで、ハナから叩くぞ!って持ってるのはお笑い的にはおかしいよな。チャンバラトリオじゃないんだから」と自身の姿を茶化してみせる。

そのピコピコハンマーが快音を響かせたのは、たけしがひとりに対して「ワンダ極」にまつわるクイズを出題したときのこと。ひとりはコーヒーの焙煎方法「深煎りの極み」の「深煎り」の部分を当てるクイズに対してあえなく「ゲス」と答えてしまい、「誘導尋問ですよ!」という訴えも虚しく、たけしの手によってピコピコハンマーで脳天に一撃お見舞いされる。また3種類のコーヒーの飲み比べが行われた際には、たけしがひとりに目をつぶらせてコーヒーではなくコーヒー豆を飲ませるイタズラを仕掛け、ひとりの口に大量の豆を流し込んだ。

イベント終盤には、たけしが「コーヒーは日常になったけど、うまいとかまずいとかは言われなくなった。うまいコーヒーを飲もうか、という会話がそのうち出てくるといい」とコーヒーに関して持論を展開。また、たけしは近況として「(ピース)又吉が芥川賞を受賞して、漫才師は才能あるなあ、と。自分も真剣に書いて直木賞を獲ってみせるって言ってるけど、どうしても書いているうちに漫才の台本になって笑わしにかかっちゃう」と語る。ひとりも「ちっぽけな話ですけど、奥さんの許可が取れたので、2日前にインコを飼いました」と報告した。

最終更新:6/6(火) 15:10
お笑いナタリー