ここから本文です

【新馬勝ち2歳総点検】ケイアイノーテック 平田調教師「何も心配な点がない」

6/6(火) 21:45配信

東スポWeb

【新馬勝ち2歳総点検(土曜3日=阪神)】芝外1600メートルで世代最初の勝利を飾ったのはディープインパクト産駒のケイアイノーテック。好位で流れに乗ると、最速上がりを繰り出し、楽々2馬身抜け出してみせた。調教から際立つ走りを見せていた馬が、実戦でさらなるセンスの良さを見せつけた印象だ。

「何も心配な点がなかった」とは平田調教師。その言葉通り、走りに柔軟性があり、折り合いも不問。母ケイアイガーベラはダート短距離で活躍した馬だが、こちらは芝の中距離も難なくこなしてくれそう。今後は放牧に出され、秋競馬に備える。

最終更新:6/6(火) 21:49
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ