ここから本文です

Webブラウザで遊べる「FF13」登場 Yahoo!ゲームが試験提供

6/6(火) 18:05配信

ITmedia NEWS

 ヤフーは6月6日、HTML5を活用したWebブラウザベースのゲームや、クラウド上でゲームの処理を行うストリーミング形式のクラウドゲームが楽しめる新プラットフォームのβテストをYahoo!ゲームで開始した。「ファイナルファンタジーXIII」など4タイトルがPC、スマートフォン、タブレットのWebブラウザ上で手軽にプレイできる。

【画像:FF13-2も配信】

 βテスト時の配信タイトルは、スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジーXIII」「ファイナルファンタジーXIII-2」、レコムの「ネコパン」「妖怪パーティ」の4つ。βテスト期間は6月12日15時まで。利用にはYahoo!JAPAN IDが必要。

 新プラットフォームでは、HTML5の技術と、クラウドサーバ上でゲームプログラムを処理し、対応端末で動画ストリーミングする配信技術を活用。スマートフォンのネイティブアプリや家庭用ゲームと同水準のクオリティーでブラウザゲームを楽しめるという。

 HTML5は、Web上の文書を記述するマークアップ言語「HTML」の5回目の改定版で、従来バージョンと比べると動画や音声、グラフィックなどの処理がしやすく、Flashより表現の幅が広がるのが特徴。Yahoo!ゲームでは、「かんたんゲーム」としてHTML5を活用したタイトルを提供していた。

 最近では、楽天が2017年4月にHTML5活用サービス「R Games」を始め、バンダイナムコエンターテインメントとドリコムがHTML5を活用したオンラインゲームや、ゲーム配信プラットフォームの開発・運営を行う新会社「BXD」を8月に共同設立すると発表するなど、HTML5を活用したゲーム配信の動きが目立ってきた。

(C)2009,2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

(C)2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA

(C)2017 RECOM CO.,LTD. All Rights Reserved

(C)2017 RECOM CO.,LTD. All Rights Reserved

最終更新:6/6(火) 18:05
ITmedia NEWS