ここから本文です

MVNOが発売する「HUAWEI P10/P10 Plus」「HUAWEI P10 lite」 最も安いのは?

6/6(火) 19:26配信

ITmedia Mobile

 Huaweiの新フラグシップスマートフォン「HUAWEI P10」「HUAWEI P10 Plus」と、ミッドレンジモデル「HUAWEI P10 lite」が6月9日に発売される。Huaweiオンライストアの価格は、P10が6万5800円(税別、以下同)、P10 Plusが6万7800円、P10 liteが2万9980円。P10/P10 PlusはMVNO数社も取り扱いを表明しているが、最も安いのはどこか。6月6日時点で判明している3機種の価格をまとめた。

【IIJmioが特に安い】

※エキサイトモバイルの価格を追記しました(6/7 17:28)。※BIGLOBE SIMの3000円クーポンについて追記しました(6/8 16:22)。

●HUAWEI P10

 ケイ・オプティコムは「mineo」向けに6月15日からP10を販売する。価格は一括が5万9400円で、分割が2475円×24回。ドコモプランのみが対象となる。

 DMM.comは、「DMM mobile」向けに6月8日からP10を販売する。価格は6万5800円だが、6月30日までのキャンペーンにより、5万5800円に割り引く。

 楽天は「楽天モバイル」向けに、6月9日からP10を販売する。価格は一括が6万5800円、分割が2961円(税込)×24回。7月13日までのキャンペーンにより、通話SIMとセットで契約すると、5万8800円に割り引く。

 ビッグローブは「BIGLOBE SIM」向けに6月6日からP10の申し込みを受け付ける。価格は分割払いのみで2700円×24回(合計6万4800円)。7月2日まで、端末購入時に利用できる3000円分のクーポンが贈られる。

 LINEモバイルは、6月8日からP10を販売する。価格は一括6万5800円。

 IIJは「IIJmio」向けに6月9日からP10を販売する。価格は一括が5万7800円、分割が2500円×24回。音声SIMとセットで購入すると、Amazonギフト券5000円分をプレゼントするキャンペーンを7月31日まで実施。ドコモプランのみが対象。

 エキサイトは「エキサイトモバイル」向けに6月9日からP10を販売する。価格は一括が5万4800円、分割が2283円×24回(初回のみ2291円)。

最も安いのは?

 キャンペーン無しだと、6日の時点ではIIJmioが5万7800円で最安だったが、7日に発表されたエキサイトモバイルが5万4800円で最安になった。キャンペーンを加味すると、IIJmioではAmazonギフト券5000円を入手できるため、これを引くと5万2800円で最安になる。他にmineoはキャンペーン無しで5万9400円、楽天はキャンペーン適用で5万8800円と安い。

●HUAWEI P10 Plus

 DMM.comは、DMM mobile向けに6月8日からP10 Plusを販売する。価格は7万2800円だが、6月30日までのキャンペーンにより、6万2800円に割り引く。

 楽天は楽天モバイル向けに、6月9日からP10 Plusを販売する。価格は一括が7万2800円、分割が3276円(税込)×24回。7月13日までのキャンペーンにより、通話SIMとセットで契約すると、6万4800円に割り引く。

 ニフティは「NifMo」向けに6月9日にP10 Plusを発売する。価格は一括が6万4445円、分割が2686円×24回、機種変更が6万2800円。

 IIJはIIJmio向けに6月9日からP10 Plusを販売する。価格は一括が6万4800円、分割が2800円×24回。音声SIMとセットで購入すると、Amazonギフト券5000円分をプレゼントするキャンペーンを7月31日まで実施。ドコモプランのみが対象。

 エキサイトはエキサイトモバイル向けに6月9日からP10 Plusを販売する。価格は一括が6万3800円、分割が2658円×24回(初回のみ2666円)。

最も安いのは?

 キャンペーン無しだと、NifMoの6万2800円(機種変更)が最安。次いでエキサイトモバイルの6万3800円、NifMoの6万4445円(新規)、IIJmioの6万4800円が安い。キャンペーンを加味すると、IIJmioではAmazonギフト券5000円を入手できるため、これを引くと5万9800円で最安になる。

●HUAWEI P10 lite

 NTTレゾナントは、オンラインストア「gooSimseller」にてP10 liteを6月6日に販売開始した。価格は一括が2万3800円、分割が1050円×24回だが、7月5日までの期間限定で、一括価格を2万1800円に割り引くキャンペーンを実施する。

 ケイ・オプティコムは、mineo向けに7月下旬以降にP10 liteを販売する。価格は一括が2万7600円、分割が1150円×24回。ドコモプランとauプランの両方で利用できる。

 DMM.comは、DMM mobile向けに6月8日からP10 liteを販売する。価格は2万9980円だが、6月30日までのキャンペーンにより、2万6800円に割り引く。

 U-NEXTは「U-mobile」向けにP10 liteを6月9日から販売する。価格は一括が2万9980円、分割が1250円×24回。

 楽天は楽天モバイル向けに、6月9日からP10 liteを販売する。価格は一括が2万9980円、分割が1349円(税込)×24回(初回のみ1352円)。7月13日までのキャンペーンにより、通話SIMとセットで契約すると、2万4800円に割り引く。

 ニフティは「NifMo」向けに6月9日にP10 liteを発売する。価格は一括が2万6667円、分割が1112円×24回、機種変更が2万2800円。

 ビッグローブは「BIGLOBE SIM」向けに6月6日からP10 liteの申し込みを受け付ける。価格は分割払いのみで1240円×24回(合計2万9760円)。7月2日まで、端末購入時に利用できる3000円分のクーポンが贈られる。

 IIJはIIJmio向けに6月9日からP10 liteを販売する。価格は一括が2万6800円、分割が1200円×24回。音声SIMとセットで購入すると、Amazonギフト券3000円分をプレゼントするキャンペーンを7月31日まで実施。ドコモ、auプランどちらも対象。

 UQコミュニケーションズは「UQ mobile」向けに6月中旬からP10 liteを販売する。価格は未定。

 エキサイトは「エキサイトモバイル」向けに6月9日からP10 liteを販売する。価格は一括が2万7800円、分割が1158円×24回(初回のみ1166円)。

最も安いのは?

 キャンペーン無しだと、機種変更限定だがNifMoの2万2800円が最安で、次にgooSimsellerが2万3800円で安い。キャンペーンを適用すると、gooSimsellerが2万1800円で最安になる。

最終更新:6/8(木) 18:00
ITmedia Mobile