ここから本文です

ファミマの“たまごサンド”に“ファミチキ”をはさめ! ずっしり満足なサンドになるよ

6/6(火) 19:28配信

ねとらぼ

 ファミマのたまごサンドにファミチキをはさんだ“ファミリー親子サンド”がネット上で話題となっています。とってもおいしそうなので、たまごサンドとファミチキを買ってきました。

【画像:「ファミチキたまごダブルサンド」にしてみました】

 このレシピをTwitterに投稿したのはABC朝日放送アナウンサーの北村真平さん。知人である料理人から教えてもらったそうです。絶対おいしいと思います。

 さて、早速材料の買い出しに行きました。昼下がりのファミマは少しのんびりしていて、ちょうどファミチキを揚げていたところのようでした。しかも、ファミチキが2017年6月19日までのキャンペーンで25円引きの155円でした。いろいろラッキー。たまごサンド1個とファミチキ2枚で合計508円でした。

 たまごサンドを分解します。意外とパンが卵にべったり張り付いていてはがしにくいですが、ゆっくりやればパンを破かずにはがせます。

 ファミチキを袋から出したときに漂う香りは人を幸せにしますね。その香りを楽しみながら、パンにはさむと、見た目にも「これなら満腹になるでしょ」という説得力を放ちはじめます。この作業が結構楽しい。視覚と嗅覚両方に訴えてきます。2セット分購入しましたが、小食で乙女で意識高い筆者なら1セットくらいがランチにちょうど良い量かなと思いました。

 ファミチキの大きさはというと、たまごサンドと比べて絶妙な大きさ。手で持っても邪魔にならない程度にいい感じにはみ出ます。

 食べてみると、味はもう想像通り。おいしくない訳がない。コンビニのたまごサンドって、ぶっちゃけ、ちょっと寂しいじゃないですか。そこに、どーんと頼りになるお兄さんが帰ってきた感じなんです。たまごサンドだけじゃ足りないけど、カツサンドまで足すと多いってときに、たまごサンド1個にファミチキ1個も良いかもしれません。

 とてもバランスが良い味です。ファミチキのサクっとした衣の感触とか、チキンの味とか、たまごサンドの味、全部それぞれが認識できるんです。全部認識できるんですがお互いが邪魔しない関係なのです。ファミチキでたまごサンドがうっすら温められた効果もあって、ファストフード店にありそうな味になっています。完成された商品のようにバランスがいい。思いついた料理人、天才です。

 1個で満腹になるかなと食べ始め、確かに1個で腹八分目を超えたのですが、我慢できなくてついつい2個目も食べ始めちゃいました。ああ、これは、やみつきの味ですね。食べながら、ふと袋の表示をみると、たまごサンドは302kcal。ファミチキは253kcalらしい。え、合計すると……808kcal! やめて、その現実を私につきつけないで!

最終更新:6/8(木) 13:21
ねとらぼ