ここから本文です

「怪談新耳袋」全37作品の廉価版DVD一挙発売、清水崇や井口昇が監督

6/6(火) 20:02配信

映画ナタリー

「怪談新耳袋」シリーズ全37作品の廉価版DVDが、明日6月7日に一挙発売される。

2003年にBS-i(現:BS-TBS)で放送がスタートした「怪談新耳袋」は、1話5分のショートドラマや50分のスペシャル版のほか、劇場版、心霊ドキュメント「怪談新耳袋 殴り込み!」など、さまざまな形で製作されてきたホラーシリーズ。監督には「ほんとにあった怖い話」シリーズの鶴田法男、「呪怨」の清水崇、「リング」「女優霊」の脚本を手がけた高橋洋、「片腕マシンガール」の井口昇、「SHARING」の篠崎誠などが名を連ねている。キャストとして大森南朋、尾野真千子、堀北真希、桐谷美玲、真野恵里菜らが参加した。

【写真】「怪談新耳袋 劇場版 幽霊マンション」 (c)2005怪談新耳袋製作委員会 BS-TBS/キングレコード(他55枚)

このたび2003年から2013年に作られた全37作品が廉価版DVDで発売される。またスマイレージと井口がコラボした「怪談新耳袋 異形 赤い人編」「怪談新耳袋 異形 和人形編」の2作品は、Blu-rayも同時リリース。

なお4年ぶりの新作となる「怪談新耳袋Gメン 復活編」は、東京・キネカ大森にて開催の「夏のホラー秘宝まつり2017」で上映されることが決まっている。

最終更新:6/6(火) 20:02
映画ナタリー