ここから本文です

東方Project「日焼けしたチルノ」が早くもねんどろいど化決定 背中から生えてる謎アサガオも再現

6/6(火) 21:44配信

ねとらぼ

 東方Project最新作「東方天空璋(とうほうてんくうしょう)」でプレイアブルキャラとして登場することが明らかになった「日焼けしたチルノ」が、デフォルメ可動フィギュア「ねんどろいど」になって登場。2017年10月に発売されます。

【画像:泣き顔かわいい】

 シリーズ古参キャラの1人として、ファンたちに愛されている氷の妖精・チルノが小麦色に日焼けした姿は、発表された当初ファンの間で「南国にでも行ったのかな」と大きな話題になりました。

 今回発表された「ねんどろいど 日焼けしたチルノ」は、過去に発売された「ねんどろいど チルノ」の肌の色を小麦色に染めただけの色違いというわけではなく、胸元のリボンを留める「ひまわり」、どこからともなく生えている「アサガオ」といった新たな意匠がしっかりと再現されています。

 氷の剣、氷漬けにされたカエルといったオプションパーツに加え、笑顔、怒り顔、泣き顔の全3種の表情パーツがセットになって、価格は4000円(税込)。6月6日から予約受付がスタートしています。

 初めてプレイアブル化された東方Project第9弾「東方花映塚」から、12年ぶりに「チルノ」がプレイアブルキャラとして登場する第16弾「東方天空璋 ~ Hidden Star in Four Seasons.」は2017年夏に開催される「コミックマーケット92」で頒布予定となっています。

最終更新:6/6(火) 21:44
ねとらぼ